2010年05月11日

デザイナーが選んだセレブは誰?<10年コスチューム・インスティテュート・ガラ>

米ニューヨークのメトロポリタン美術館

コスチューム・インスティチュート主催の展覧会

「American Woman: Fashioning a National Identity」の

ガラパーティーに出席したセレブたち(左から)

ミュージシャンのM.I.A.
デザイナーのアレキサンダー・ワン
女優/歌手のゾーイ・クラヴィッツ

M.I.A.はアレキサンダー・ワン・フォー・Gapのドレス&レポシのジュエリーを着用。

クラヴィッツは、同ブランドのドレスにヴァン クリーフ&アーペルのジュエリー、ハンティング・シーズンのクラッチを着用

(2010年5月3日撮影)
(c)AFP/Getty Images/Stephen Lovekin





米ニューヨークのメトロポリタン美術館の

コスチューム・インスティチュートで5月3日、

アメリカ女性のファッションの歴史をさかのぼる展覧会

「American Woman: Fashioning a National Identity」の

ガラパーティーが開催されました。


会場のレッドカーペットには、

トップデザイナーがそれぞれのドレスを着た

セレブリティとともに豪華に登場しました。


さすがなデザイナー大集結!!

会場にはニューヨークを拠点に活動するデザイナーはもちろん、

カール・ラガーフェルド
ステファノ・ピラーティ
ジャンバティスタ・ヴァリ
ピーター・デュンダス
 なども出席しました。

最近仏レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受勲した

ラルフ・ローレンは妻と一緒に中睦まじく登場したのです。

(c)MODE PRESS




posted by ロボカフェ at 23:55| ブランドマニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。